COOPORATE VISIONコーポレートビジョン

「人と環境」が
プロスタイルグループのテーマです

企業ストーリー

私が唯一就職した企業は、地元に工場を構える大手部品メーカーでした。 エレクトロニクス専攻でしたが、すぐに自分にはこの会社があわないことが発覚するのです。 正確には、この会社があわないのではなく、私には会社組織があわないことがわかってきました。 そして悩みに悩んで4年務めたその会社を計画もなくドロップアウトしました。 その時決めたことはひとつだけ。もうサラリーマンにはならないということでした。 なんの人脈もなかった私は、ごく少数の知人になにか自分でできる仕事があれば紹介してほしいと依頼するしか、次に進む方法は検討もつかなかったのです。 そんな中、害虫駆除機のメーカーの社長を紹介され、藁をもつかむ思いで害虫駆除業務をひとり始めるのでした。そのうち仲間ができ、業務も環境衛生全般と拡大していきました。仲間の後押しもあり1995年に有限会社プロスタイルを設立することになったのです。

プロスタイルの由来〜現在

プロスタイルは直訳すると『職人気質』。スタッフ全員がプロフェショナルになるように思いを込めて社名をつけました。 プロスタイルグループの二大事業は、オフィス、医療福祉施設、アミューズメント施設などの環境衛生・清掃サービスやクリーンレンタルサービスなどの『トータルメンテナンス事業』。ご家庭のハウスクリーニングや、ゴミ・不用品の回収サービス、 リサイクルショップによる不用品の買取・販売サービス、 家具家電レンタルサービスなどの『ライフサポート事業』です。

グループの未来

話は少し戻りますが、サラリーマンの時、私は自分の価値を見つけることができませんでした。つまりダメサラリーマンだったのです。そんな私が色々な方とのご縁を辿り、会社を創業しました。さてどんな会社を目指せばよいのか、それは私ができなかった、会社の中で自分の存在価値を最大限に高められる会社です。 2009年から10事業10人の社長創出プロジェクト『DRIVE10』がスタートしました。 縁があって集った仲間の中から10人の経営者を誕生させること目標としております。 地球環境と企業活動のあり方が問われる環境循環型社会の推進に取り組み、 プロスタイルグループは “人と環境”をテーマに地域社会貢献する企業グループを創ってまいります。

MANAGEMENT OF GROUP CONSTITUTIONグループ組織運営について

ボトムアップな組織

常により良いサービスを提供するには、スタッフが自ら能動的に行動しなければなりません。そのためにはピラミッド型の組織ではなく、フラットでボトムアップな組織が必要です。グループ間を越えた横断的なスタッフ組織により、会社の未来、お客様、そして職場環境などについて、各委員会においてスタッフの自由な発想で議論され、随時会社の運営に反映されます。

未来委員会

グループの未来を考え、職場環境改善と社員のスキルアップが目的。

お客様委員会

顧客満足をテーマに、サービス品質の向上と改善が目的。

遊ぶ委員会

遊びを通してグループ間のコミュニケーションアップと人材の確保が目的。

委員会ブログ一覧へ

COMMUNITYコミュニティ

人生の中で仕事に費やす時間は意外と多いものです。良い仕事をするためには、働く仲間同士の信頼がとても重要になっています。公私ともに良い信頼関係が築けるように、プロスタイルグループはクラブ活動を推進しております。

部活動ブログ一覧へ

EVENTイベント

スタッフが集う、勉強する、楽しむ。 この3つがプロスタイルの文化です。 社員旅行、社員合宿、事業所別バーベキュー、フェスタ(スタッフ懇親会)など、 年間定期的なイベントが開催されます。

イベントブログ一覧へ